豊岡市周辺で発行されているフリーペーパーを紹介するよ!

豊岡市には、数多くのフリーペーパーが定期的に発行されています。

お店の情報やイベント情報、それにお得なクーポンがついてたりするので、僕が大阪からUターンする時にもすごく参考になったし、役に立ちました。

豊岡市のものがメインですが、周りの京丹後市や福知山市のものも少しだけ手に入れることができたので紹介してみたいと思います。

豊岡市周辺で発行されているフリーペーパーを紹介するよ!

※冊子タイプのフリーマガジンがほとんどですが、分かりやすいように全て「フリーペーパー」と表記します。

※この記事は3月に下書きしたので、最新号の表紙と異なる場合がございます。ご了承ください。

豊岡市周辺で発行されているフリーペーパーを紹介するよ!

簡単ではありますが、僕が毎回楽しみにしているフリーペーパー、フリーマガジンの特徴をまとめてみました。

よりみち.

豊岡市周辺で発行されているフリーペーパーを紹介するよ!

デザインがとても素敵なフリーペーパー。

冊子の作り方、文字組み、文章、写真、レイアウト、どれをとっても秀逸です。

クーポンや割引チケットはついていません。

※LINE@に登録するとWEBクーポンが使えるそうです。

毎号、テーマがあります。

20号は「3時といえば。」、19号は「できるだけ、オーガニック。」という感じで、そのテーマに合ったお店が紹介されます。

僕は豊岡にUターンしてきたときに初めて手にとり、いいものがあるやん!とテンションが上がったフリーペーパー。

聞くところによると、豊岡への移住者は、この「よりみち.」を手にとってお店巡りをする方が多いのだとか。

偶数月に発行されるのですが、ここ2号分ほど、お仕事が忙しいそうで発行されていません。

楽しみにしているので、のんびりと次の号が出るのを待ってます。

  • 発行部数:15,000部(2016年の情報)
  • 発行:偶数月
  • 配布エリア:兵庫県豊岡市(福知山市や京丹後市の情報も掲載されているのでこのエリアにも置いているかもしれません)
  • 主な入手先:豊岡市内の飲食店や美容室など(カミノ珈琲さんに置いてます)
  • Facebookページ:https://www.facebook.com/yorimichi.free/

”移住”のホンネ サユリの場合

豊岡市周辺で発行されているフリーペーパーを紹介するよ!

我らが、兵庫県豊岡市移住ポータル「飛んでるローカル豊岡」の市民ライターのフリーペーパーチームが作った冊子。

「飛んでるローカル豊岡」には僕も市民ライターとして参加させていただいてますが、こちらの冊子には関わっていません。

この「”移住”のホンネ サユリの場合」は、フリーペーパー・オブ・ザ・イヤー2018で会場賞を受賞したんですよ。

すごいっす。

こちらの冊子に関しては、当オカダマブログの中でも紹介していますのでご覧ください。

豊岡のフリーペーパー「”移住”のホンネ サユリの場合」がおもしろいよ!

ツルカメ

豊岡市周辺で発行されているフリーペーパーを紹介するよ!

クーポンや割引チケットが盛りだくさんのフリーペーパー。

デザインもしっかりしていて素敵です。

クーポン自体にお店の地図が印刷されているのでとても便利です。

毎号、特集があります。

VOL.10では「真冬の温スープ」など。

飲食店の紹介が多いですが、結婚式場やアパレル、ハウスメーカーの情報も掲載されています。

ツルカメさんの冊子は、今の所全部コンプリートしています。

Webサイトから最新号と過去1冊分を見ることができます。

城崎国際アートセンター 2019年度版 イヤーブック

豊岡市周辺で発行されているフリーペーパーを紹介するよ!

豊岡市が世界にほこる、城崎温泉にある城崎国際アートセンター、通称「KIAC」が発行するフリーペーパー。

フリーペーパーと一言で言うにはもったいないくらいのボリューム。

ページ数で言うと約80ページのとても見ごたえのある冊子です。

全世界から訪れる、「KIAC」に滞在されるアーティストの年間スケジュールが掲載されていて、海外向けに冊子の中身も日本語と英語で構成されています。

とても盛り沢山で中身の濃い冊子です。

アーティストの取り組みや、様々なアーティストの動きのある美しい写真を眺めるだけでも価値のある一冊。

仕事柄ですが、デザインブックとしても手元に持っておきたい一冊です。

クーポンはついていません。

Webサイトで冊子の中身を見ることができます。

  • 発行部数:10,000部
  • 発行:一年に一度
  • 配布エリア:全国はもちろん世界各国
  • 主な入手先:城崎国際アートセンター及び豊岡市の文化施設、豊岡市本庁、世界各国のアート関係施設及び関係団体

Jam

豊岡市周辺で発行されているフリーペーパーを紹介するよ!

写真は3月号ですが、最新の2019年4月号で「No.210」という、かなり老舗のフリーペーパー。

飲食店や結婚式場、車の情報、不動産、アパレル、健康系の情報、全て平均的に掲載されている印象です。

こちらも毎号ごとに企画があり、お得なクーポンがついています。

2019年3月号の「鉱山と道の芸術祭」というちょっとマニアックな特集が面白かったです。

Webサイトから最新号とバックナンバーを見ることができます。

  • 発行部数:22,000部
  • 発行:毎月1日
  • 配布エリア:豊岡を中心とする但馬一円と京都府一部
  • 主な入手先:こちらを参照
  • Webサイト:http://jam.join3.jp/

DROP

豊岡市周辺で発行されているフリーペーパーを紹介するよ!

毎号、表紙の写真がとても綺麗で、ついつい手にとってしまいます。

こちらも毎号ごとに企画があり、お得なクーポンがついています。

飲食店の紹介はもちろんですが、結婚式場やアパレルショップ、不動産から求人情報まで、北近畿エリアの細かな情報が網羅されている印象です。

もちろんお得なクーポンもついているので見逃せません!

Webサイトから最新号とバックナンバーを見ることができます。

  • 発行部数:26,000部
  • 発行:毎月25日
  • 配布エリア:兵庫県北部・京都府北部
  • 主な入手先:大型スーパー、コンビニ、主要病院、ホテル・ビジネスホテル、観光協会事務局、飲食店、クリーニング店、アパレルショップ等
  • Webサイト:http://www.edgeinc.co.jp/

えふ

豊岡市周辺で発行されているフリーペーパーを紹介するよ!

1984年に創刊という老舗中の老舗。

地域のイベント情報や歴史・文化に触れることのできるフリーペーパー。

飲食店等のお店情報は少なめで、イベント情報が豊富です。

クーポンはついていません。

豊岡市内ではあまり見かけたことがなくて、城崎温泉にある本屋「ブックストア・イチ」さんにたまたま遊びに行ったときに置いてあったのでいただきました。

なので、最新号はもっていません。

ですが、えふさんのWebサイトで見ることができます。

  • 発行部数:12,000部
  • 発行:毎月25日
  • 配布エリア:京都府(福知山市・綾部市・舞鶴市・宮津市・与謝野町・京丹後市・京丹波町)、兵庫県(丹波市・篠山市・朝来市・養父市・豊岡市・美方郡・西脇市・神崎郡)
  • 主な入手先:こちらを参照

豊岡駅通商店街ガイドマップ

豊岡市周辺で発行されているフリーペーパーを紹介するよ!

先日「ナウミプリン」さんに伺ったときに置いてあったのでいただきました。

豊岡駅通り(大開通り)の商店街ガイドマップ。

シャッターが閉まっているお店が目立ちますが、まだまだこんなにたくさんのお店が頑張っておられるんだ!と元気をもらいました。

行ったことのないお店や、このフリーペーパーを見て初めて知って興味を持ったお店もあるので、是非行ってレポートしてみたいと思います!

クーポンはついていません。

  • 発行部数:不明
  • 発行:不明
  • 配布エリア:豊岡市
  • 主な入手先:豊岡駅通り(大開通り)のお店
  • Webサイト:http://www.sunstork.com/

飛んでる豊岡 A to Z

豊岡市周辺で発行されているフリーペーパーを紹介するよ!

福知山公立大学の生徒さんが、豊岡が好きすぎて作ってしまった、というちょっと熱量が半端ないフリーペーパーです。

豊岡のことをアルファベットのAからZまで26文字の頭文字にあわせて、ひとつずつ豊岡に当てはまる内容を掲載されておられます。

例えば「A」は「味わい」、「B」は「bag」など。

僕は「D」の「だしけぇ」っていう方言のところが好き。

「豊岡に恋をしながらラブレターを書くように1文字1文字心を込めて書きました。」
と冊子の中にもあるように、実際ご本人にはお会いしたことはないのですが、このフリーペーパーの中身を見ると、この方がどれだけ豊岡を好きなのかがビシビシ伝わってきます。

クーポンはついていません。

  • 発行部数:不明
  • 発行:おそらく1度きり
  • 配布エリア:豊岡市
  • 主な入手先:豊岡市

豊岡市周辺で発行されているフリーペーパーまとめ

元々こういう印刷物を作る制作会社に働いていたし、フリーペーパーやフリーマガジンが好きなんです。

大阪にいるころから、デザインが良いものやかっこいいもの、面白いものは目にとまると持って帰ってゆっくり眺めるくらい好きだったので、豊岡でもこういうものを手に取れるのはとても嬉しいです。

持って帰ってきすぎて、あとで整理するのが大変なんですけどね…。

Webで見る情報が当たり前になってきてますが、紙や冊子に印刷された情報をペラペラとめくりながら眺めるのも良いものです。

上記で紹介したフリーペーパーは、こういうブログを書いている僕にとっては、とても貴重な情報源です。

情報誌って、本当に作るのが大変なんです。色々お察しします。

ですが、楽しみにしているので、ぜひこれからも続けていってほしいと思います。

あと、地方のフリーペーパーって、その地域柄が色濃く出るので見てて面白いですね。

豊岡市在住なので、豊岡市内で配布されているものの紹介が多いですが、今後は周りの京丹後市、養父市、朝来市、福知山市、丹波市あたりのフリーペーパーも集めてみたいと思います。

以上、今回は豊岡、豊岡周辺のフリーペーパーを紹介してみました。

他にもこんな面白いフリーペーパーあるよー、などありましたら是非教えてください!

すぐにいただきに行きまーす!

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
関連記事
by