豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたら快適だったよ!

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

先日、大阪へ出張に行ってきました。

クリスマス時期で、大阪はキラッキラしてましたね。

いつもは、車で高速道路を使って行くのですが、今回の出張期間中は、豊岡では雨、雪が降って寒そう…。

車がないと僕が出張中に息子の保育園、娘の塾の送り迎えが大変だろうな、ということで、車は置いて、電車とバスを利用して大阪へ出張に行くことにしました。

オカダマ家、車は一台なのでね、こういうときは公共交通機関を使っていくしかないのですが、今回の移動が思っていたよりもかなり快適だったのでブログに書いてみたいと思います。

豊岡から大阪への移動手段について!

豊岡から大阪へ行く手段としては、主に以下の4つのパターンがありますので、日帰りの場合という条件で、それぞれのざっくりとした移動時間と料金を出してみたいと思います。

※運賃は全て大人料金です。
※移動時間は交通状況や天候によって異なります。
※純粋な交通費だけではありません。僕が大阪で移動するために利用するコインパーキングや電車賃等も含みますので最終的な料金は概算です。

  • 車で高速道路を利用して行く。
  • 特急電車を利用して行く。
  • 高速バスを利用していく。
  • 飛行機を利用していく。

1.車で高速道路を利用して行く。

先程も書きましたように、いつもはこの車で高速道路を利用して行くパターンです。

車では「北近畿豊岡自動車道」⇒「舞鶴若狭自動車道」⇒「中国自動車道」というふうに高速道路を乗り継いで大阪まで行きます。

「北近畿豊岡自動車道」は我が家から車で15分くらいの所から乗れるので、比較的早く高速道路に乗ることができます。

※「北近畿豊岡自動車道」は途中、和田山の遠坂トンネルで料金は必要ですが、その他の利用料は必要なく、高速道路ではなく一般道という位置づけのようですね。

2018年12月現在、「北近畿豊岡自動車道」のスタート地点「日高神鍋高原」という乗り口から「舞鶴若狭自動車道」を経由して「中国自動車道」の「中国池田」で降りる、といのが僕の車で大阪へ行くルートです。

このルートだと、大阪の中心地梅田あたりに到着するのは片道約3時間弱。

高速道路の料金(普通自動車)は片道¥1,950(往復¥3,900)。

我が家の車で豊岡、大阪間の往復のガソリン代を換算してみると、ざっくりと¥2,000くらい。

ここに駐車料金がかかってきます。
だいたいは、1日料金が¥800のコインパーキングに停めて電車移動します。

ですので電車料金が、1日動き回って3、4箇所にうかがうとして約¥2,000くらい。

車で豊岡から大阪へ日帰り出張した場合の交通費は約¥8,700になりますね。

※純粋な高速道路利用料金だけではありませんのであしからず。

2.特急電車を利用して行く。

「JR豊岡駅」から「JR大阪駅」まで直通で特急電車が走っています。

電車は大きく2種類あって、播但線姫路経由の「はまかぜ号」と福知山経由の「こうのとり号」があります。

※「きのさき号」という京都行きの特急電車があり、福知山で乗り換えると大阪に行くことができますが、今回は直通の2種類にしぼります。

ちなみに、「はまかぜ号」は鳥取駅から大阪駅まで、「こうのとり号」は城崎温泉駅から新大阪駅までの区間を走っています。

どちらも乗車時間はほぼ変わらず、約2時間40分くらいです。

「はまかぜ号」も「こうのとり号」も「JR豊岡駅」から「JR大阪駅」までの運賃は同じで、片道¥4,750(乗車券¥3,020+特急券¥1,730)。
ですので往復で¥9,500となります。

そして、大阪についてからも電車移動になりますので、先程の車で行った場合の大阪内を移動するための電車料金が約¥2,000くらい。

特急電車で豊岡から大阪へ日帰り出張した場合の交通費は約¥10,500になりますね。

車よりも高いですね。

※純粋な電車の運賃だけではありませんのであしからず。

3.高速バスを利用して行く。

「城崎温泉駅」から「阪急三番街」のバスターミナルまで直通の高速バスが運行されています。

始発が「城崎温泉駅」で、そこから豊岡の数箇所のバス停を経由し、車で向かうルートとほぼ同じルートで大阪に向かいます。

こちらは「城崎温泉駅」から「阪急三番街」のバスターミナルまで乗車すると片道¥3,700です。乗る場所や降りる場所によって、料金は異なってきます。

ちなみに僕は、大阪からの帰りに利用し「城崎温泉駅」まで行かずに、豊岡に入って何個目かのバス停で降りたので片道¥3,450でした。
ですので往復で¥6,900となります。

そして、大阪についてからは電車移動になりますので、大阪内を移動するための電車料金が約¥2,000くらい。

高速バスで豊岡から大阪へ日帰り出張した場合の交通費は約¥8,900になりますね。

※純粋な高速バスの利用料金だけではありませんのであしからず。

乗車時間は最短で片道2時間50分だそうです。

僕が乗った日は、途中一回だけ5分間のトイレ休憩があり3時間ちょうどくらいで到着しました。僕が降りたところから城崎温泉駅まではあと15分位です。

4.飛行機を利用して行く。

僕はまだ利用したことはありませんが、豊岡には「コウノトリ但馬空港」という「大阪国際空港(伊丹空港)」との間だけ飛行機が飛んでいる空港があります。

午前と午後、一往復ずつ、一日に2便のみですが飛行機が飛んでいます。

飛行機に乗っている時間は約50分。
豊岡から大阪へ、1時間以内で行くことができます。

ただ、家から「コウノトリ但馬空港」へ行く交通手段は車か全但バスになります。

車だと無料駐車場に停めておくことができます。

バスだと「豊岡駅」から「コウノトリ但馬空港」への片道運賃が¥310です。

飛行機の運賃は片道¥14,260と高めですが、但馬に在住の人は助成金を利用して飛行機に乗ることができ、一番安い運賃をみると、28日前までに予約する先得割引を利用すると片道¥3,800~で乗ることができます。

前日までに予約すると¥4,100~、当日予約でも本人負担額は¥6,200で乗ることができます。

豊岡市以外の近隣の町、朝来市や養父市、新温泉町などの方は、助成金額が違いますので、詳しくはこちらからご確認ください。

そして「大阪国際空港(伊丹空港)」から大阪中心街の梅田に向かうには、大阪モノレールを乗り継いで、最速で約25分。運賃は大阪モノレールと阪急電車を合わせて片道¥440です。

あとリムジンバスも運行されています。電車のように乗り換えがなく、JR大阪駅前の丸ビルまで直通です。

こちらは所要時間が約30分。運賃は¥640です。

そして、大阪についてからも電車移動になりますので、大阪内を移動するための電車料金が約¥2,000くらい。

飛行機で豊岡から大阪へ日帰り出張した場合の最安値の交通費は約¥11,100になりますね。

※純粋な飛行機の利用料金だけではありませんのであしからず。

というわけで、まずは豊岡から大阪への所要時間と、ワタクシ、オカダマが大阪出張に行き、大阪府内で約¥2,000分くらい電車を利用した場合の交通費をまとめてみました。

やっぱり高速バスで往復するのが一番安いですね。

もちろん、うかがうお客さんの場所にもよりますし、お会いするお客さんの数によって大阪府内で使う電車賃は前後します。

ただ、出張とはかは関係なく、一人ではなく家族で行くとなるとダントツで車が安いですね。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行って高速バスで帰ってきたら快適だったよ!

行きは特急電車「はまかぜ号」でGOー!

かなり前置きが長くなりましたが、行きは特急電車「はまかぜ号」、帰りは高速バスを利用してみましたので、その感想を書いてみたいと思います。

その前にワタクシ、オカダマ。
電車に乗るのが苦手なのであります。

大阪での会社員時代も朝の通勤ラッシュの電車に乗るのが嫌で嫌で、結局バイクで通勤したり、ロードバイクで通勤したりしていました。

人がギュウギュウ詰めなのに耐えられないのと、時間がきっちり決まっていてそれに遅れたらアウトー!って感じがすごく辛かったのです。

そんな僕が今回は電車でGOです。

午前10時から大阪駅すぐ近くのグランフロントで打ち合わせ予定。

電車の時間を見ると豊岡駅を7時24分発、10時01分大阪駅着という特急「はまかぜ号」がありました。

これよりも早い時間の電車は乗り換えがあったり、かなり早く家を出なければならなかったので、10時から打ち合わせ予定のお客さんにちょっとだけ無理を聞いていただき、10時15分からに打ち合わせ時間をずらしていただきました。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

特に事前にチケットを予約することもなく、10分前くらいに豊岡駅に到着して、窓口でチケットを購入しました。

朝早い時間なので、人が全くいません。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

早朝ですので人も多くなく、ホームには10人前後くらいの方が並んで待っていました。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

定刻通り「はまかぜ号」到着。

車両の一番前、一番後ろの席にはコンセントが付いているのを知っていたので、何の迷いもなく車両に入ってすぐ、空いている一番前の席を確保しました。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

ちなみに特急電車は指定席もありますが、少し料金が高くなるので自由席にしました。なので席は早いものがち。

お盆やお正月、大型連休でなければ、まず間違いなく自由席でも座れます。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

予想通り、豊岡の駅をでていくつかの駅を経ても隣に人が座ってくることなく、二人がけの席をゆったりと使うことができました。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

電源あるし、パソコンも遠慮なく開くことができます。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

久々に見る電車からの但馬の風景を楽しみつつ、1時間半ほどで姫路に到着。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

風景はすっかり都会の風景。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

姫路で、路線が切り替わり、座席を自分たちで反対にグルっと向け直さなければなりません。

別に向け直さなくても良いですが、皆さん回転させるので。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

明石、神戸を経て。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

姫路から約1時間。

ほとんど遅れることなくJR大阪駅に到着。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

やっぱり都会だー。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

改札を出て、徒歩で10分位。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

打ち合わせ場所のグランフロントの7F、ナレッジサロンに到着し、無事打ち合わせができました。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

グランフロントもイルミネーションでキラキラしてました。

帰りは高速バスでGOー!

2日めの最後の打ち合わせが16時までには終わる予定でした。

行きと同じく、電車で帰ろうと思ってましたが、この時間に終わると、良い感じの電車の時間ではありません。

16時以降の豊岡方面の特急電車は、18時04分までないのです。

ですので、2日めのお昼くらいに、フっと高速バスで帰ることを思いつきました。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

調べてみると、阪急うめだ三番街のバスターミナルから16時20分発の城崎温泉行きがありました。

ちょうど良い時間です。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

そのままバスターミナルの窓口に行って、帰りのバスの座席を予約しました。

窓口の方に聞いてみると、全然混んでない、とのことでした。

平日であれば、当日でも普通にチケットは買えそうですね。

最後の打ち合わせは、梅田から地下鉄で一駅の場所で15時半には終わりましたので、どこにも寄り道することなく、16時前くらいにはバスターミナルに到着してました。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

こちらも16時20分の定刻どおりに出発。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

出発時に乗車していたお客さんは10人も居なかったです。

いくつかのバス停を経由して、3人くらい乗ってきましたが、バスの中は全く混み合っていません。

一人ずつ、二人用の座席をゆったりと確保できます。

バスってもう少し座席幅が狭いと思っていましたが、思っていたよりもゆったり座れました。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

靴を脱いで足を置く台があったり、後ろの席の方が居なかったので、シートを倒すことができたりして、本当にゆったりです。

全但バスの高速バスは電源が使えてWi-Fiが飛んでるよ!

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

これはテンションが上がりました!

座席のすぐ横に一口ですがコンセントが付いていて、車内はWi-Fiが飛んでるのでネットし放題です。

もちろん無料!

「電源とWi-Fi」大好き人間のワタクシ、速攻つないで、パソコン立ち上げて、出張中に溜まった細かな雑務やメールの返信をすることができました。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

ブログも1記事書けましたよ。

前回の「福知山のおしゃれなカフェ「CALIFORNIA LAUNDRY CAFE & CO.」に行ってたよ!」は帰りの高速バスの中で仕上げました。

そしてネットが繋がるということは、アマゾンプライムビデオ見放題です。

ウォッチリストに入れていた映画を2時間がっつり見ました。

「電源とWi-Fi」、ありがたいー。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

いつも車で通る道をバスの車窓から眺めながらゆうゆうとバス移動を堪能。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

途中、北近畿豊岡自動車道の青垣の道の駅で、5分だけトイレ休憩がありました。トイレ休憩はこの1回だけですが、バスの中にはトイレがありますので、急にもよおしても安心ですよ。

それに、「フェアリーシート」という女性専用の座席が用意されているようで、女性の方も安心して乗ることができますね。

仕切りなどはないですが、隣に男性が乗ってくることはありません。

「北近畿豊岡自動車道」は日高まで伸びていますが、和田山や八鹿でも下車するお客さんがいらっしゃいますので、バスは和田山のインターで高速道路を降ります。

和田山から豊岡、城崎温泉までは下道になります。

僕が降りる豊岡のバス停には15分くらい遅れて、19時30分くらいに到着。

16時20分に出発しましたので、乗車時間は3時間10分でした。

豊岡から大阪出張へ!特急電車で行ってWi-Fi飛んでる高速バスで帰ってきたよ!

ネットが繋がり、仕事したり映画を見てたので、3時間10分は本当にあっという間でした。

車だと片道は3時間かからないくらいなので、そこまで大きく移動時間は変わらないですね。

なので、高速バスのほうが若干遅いですが、運転せずにバスの中でゆったり過ごすことができるのは、本当に贅沢だと思いました。

高速バス、申し訳ないのですが、今まで侮っていましたが、安いし安全だしゆったり過ごせるし、かなり良いなぁ!と思いました。

時間に余裕があれば、バスでの出張はアリですね。

今まで利用しなくてごめんなさい…!!

まとめ。

というわけで、今回は公共交通機関を利用して大阪出張に行ってきました。

これはこれで本当にアリだな、と思いました。

出張時の打ち合わせ場所にもよりますが、電車移動が簡単にできるお客さんの場所であれば、次回以降もまた電車、バスを利用してみたいと思います。

ただ、大阪府内で長距離の電車移動や複雑なバス移動が必要な場所は、やっぱり車の方が便利ですので、打ち合わせの場所や時間によって、使い分けていきたいと思います。

今度は機会があれば、飛行機も利用してみて、また感想を書いてみたいと思います!

豊岡から大阪へ、大阪から豊岡へは、特急電車 or 高速バスも良いですよ!

ぜひぜひー!

JR豊岡駅

〒668-0031 兵庫県豊岡市大手町3-2

時刻表のWebページ:https://www.jr-odekake.net/eki/timetable.php?id=0630729

*詳細は公式情報を確認してね!

全但バス

〒667-0021 兵庫県養父市八鹿町八鹿113番地の1

高速バスのWebページ:https://www.zentanbus.co.jp/highway_express_bus/

*詳細は公式情報を確認してね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
関連記事
by