2019-04-26

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのブログ・Webサイト15選!

みなさん、ブログやネットのニュース、読んでますか?

最近はSNSが主流になってきてる傾向がありますが、僕はどちらかというと、刹那的なSNSより、より趣旨思考が強く出るブログの方が好きです。

仕事の合間や寝る前、ちょっとした空き時間があると、すぐにネットに接続。

もう、依存症と言われてもおかしくない感じで、ネットの海に潜りまくっております。

Webの仕事をしているので職業病でしょうか、仕方ないんですけどね。

そんな僕ですが、毎日チェックするブログは10~15本くらい、定期的にチェックするブログはもう、数え切れません…。

RSSリーダーに登録しているブログやWebサイトを数えてみると…、約150サイト…!

もちろん登録していないものもあるので、正確な数字は分かりません。

これが多いのか少ないのかわかりませんが、まぁ、それくらい人のブログを読むのが好きなわけです。

豊岡にUターンしてきて、地方、ローカルエリアの情報を発掘するのが好きになりました。

こうやって自分でブログを書いている、っていうこともありますが。

その中で、この豊岡を含む北近畿・但馬エリアに絞って、僕が特に愛読しているブログ、Webサイトを紹介してみたいと思います。

僕がブログを書いている最大の理由は「ローカルエリアの情報発信」!

なので、同じようにローカルエリアの情報を発信している方たちに、勝手に変な仲間意識を持っています。

たくさんの素敵なブログ、Webサイトがありますが、今回は15サイトに絞って紹介したいと思います。

前半は個人のブログ系、後半はそれぞれの観光協会などが運営されるオフィシャルサイト系、という感じに分けております。

これが何かのきっかけになって、北近畿・但馬エリアにちょっとでも興味を持ってくれる方が増えればいいなぁ、と思います。

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのブログ・Webサイト15選!

atsu-blog

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのWebサイト15選!|atsu-blog

僕と同じ、兵庫県豊岡市在住のatsuさんのブログ。

美味しいお店、居心地の良いお店など、実際に行ったお店・スポットを紹介されています。

豊岡だけでなく但馬内、近隣地域も。

また、出張で行かれる関東方面の情報や、旅行で訪れた地域のお店も紹介されています。

同じ豊岡エリアに住んで居ますが、実際に会ったことはないので、もしかしたらご近所さんかもしれません。

同じエリアということもあり、紹介されているお店の情報はかぶったりしていますが、僕とはまた違った視点で書かれているので面白いです。

同郷で同じようなブログを書かれているので、勝手に超親近感を持っております。

 

福知Navi

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのWebサイト15選!|福知Navi

京都府福知山市とその周辺地域の情報を発信するブログ「福知Navi」さん。

女性の方が運営されていて、ご自身も子育て真っ最中ということで、子育てママやお子様連れの方でも行きやすいお店など、とても優しい情報を発信されています。

運営されている方はWebデザイナーさん。僕と同業者。

Webデザイナー、女性ならではのとても繊細できめ細かいきれいなデザインで、写真もきれいですし、文章も読みやすいので、魅せ方やデザイン面でも見習いたい部分が沢山あります。

インターネット上に福知山の情報を発信するまとめサイトがあれば便利なんじゃないかと思い、このサイトを作りました。福知山の地域活性化に少しでも貢献できたら嬉しく思います。

とあるように、地域の情報発信、地域の活性化に貢献したいという、僕と同じような思いで運営されているので、すごく親近感を持っています。

SNSのフォロワーさんもグングン増えていっているので注目のブログです!

 

山下さんちの田舎暮らし

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのWebサイト15選!|山下さんちの田舎暮らし

豊岡市のお隣、養父市大屋町で古民家を買い取ってリノベーションして美味しいコーヒーとカレーを提供するカフェを作りたい!という山下さん夫婦。

モノがいっぱいあるとか、お金持ちだとか、そういうのじゃなくて、贅沢な暮らしがしたい。

そんなことを思いながら、田舎暮らしをしている、山下さんちのブログです。

関東地方の飲食店などで働いておられた山下さんは、元々、但馬(朝来市)出身。

古民家を買い取って自分たちでリノベーションしていく様子や、日々の暮らしのこと、クラウドファンディングで資金集めをしたことなど、とてもゆったりと田舎生活を楽しみながら情報発信をされておられます。

一度お会いしたことがあるのですが、物静かですがとても芯のある方だという印象です。

カフェはまだオープンしていませんが、オープンしたら是非行ってみたいと思います。

山下さんちの田舎暮らし

http://yamashitasanchi.com/

 

但馬屋惣兵衛

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのWebサイト15選!|但馬屋惣兵衛

但馬、豊岡の美味しいお店を紹介されている但馬屋惣兵衛さんのブログ。

Uターン組の視線から但馬のすばらしい風景・名物・おすすめの店・楽しいイベント・日々の暮らし等を紹介されています。

最近は東京へ行かれる機会が多いようで、関東地方のお店の情報も書かれています。

2009年くらいからブログを書かれていて、僕は「但馬のレジェンドブログ」と勝手に尊敬の念を抱いております。

僕なんかまだまだヒヨッコ。

但馬屋惣兵衛さんならではのとてもマニアックなお店や場所を紹介されていて、書かれているブログのいくつかのお店に、僕も実際に足を運んだことがあります。

実際に但馬屋惣兵衛さんが行かれたお店をGoogleMAPに登録されている「但馬屋惣兵衛の足跡マップ」は必見です。

 

民宿かどや

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのWebサイト15選!|民宿かどや

兵庫県美方郡香美町にある「民宿かどや」さんのブログ。

ご主人の「Gaku」さんが毎日更新されています。

僕も毎日更新していたときは「民宿かどや」さんの更新頻度に負けないぞ!と思って取り組んでいましたが、途中で力尽きてしまいました…。

香美町エリアはもちろん、但馬全域の情報や、「民宿かどや」さんの日常を綴っておられます。

民宿のご主人だからこその視点は、新しい気付きもあってとても参考になります。

 

ローカルプレーヤーの頭の中

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのWebサイト15選!|ローカルプレーヤーの頭の中

最近の流行りの「note」で情報を発信されている方たち。

兵庫県北部、但馬地方で活躍する、今勢いのある若者の情報発信。

研修医、ゲストハウスオーナー、塾経営者、映画館スタッフの4名で運営されています。

若者目線で、但馬の生活や想いが綴られていて、とても刺激になります。

この中のお二人とは会ったことがあるのですが、地域を盛り上げたい!という熱い想いにあふれていました。

もっともっとこういう若い力で、地域を盛り上げていってほしいと思います。

ローカルプレーヤーの頭の中

https://note.mu/ymrmn/m/m99c62765c8f1

 

おとなのえんそく

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのWebサイト15選!|おとなのえんそく

北近畿エリア、山陰地方のローカルグルメ情報が多いですが、神戸や西宮エリアなど兵庫県全域から鳥取県、京都や大阪など、かなり広範囲のグルメ情報を発信しておられます。

サイトを見ると、3名で更新されておられるようで、かなりの更新頻度です。

ローカルエリアの中の更にローカルエリアのお店の情報などがあり、かなり細かなところまで網羅されているので、とても参考になるサイトです。

「ワクワクするような遠足気分で行くおとなのリフレッシュネタ満載ブログ♪」とあるように、本当に色々なローカルエリアに行った気分にさせてもらえる楽しいブログです。

おとなのえんそく

https://www.o-ensoku.net/

 

飛んでるローカル豊岡

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのWebサイト15選!|飛んでるローカル豊岡

僕も市民ライターとして参加させていただいている「飛んでるローカル豊岡」。

運営は豊岡市ですが、実際に記事を書いているのはUターン、Iターンをしてきた市民のみなさん。

実際に豊岡に住んでいるからこそ分かる、市民目線の記事はどれも読み応えがあります。

僕が豊岡にUターンするときに、かなり参考にさせてもらったWebサイトです。

飛んでるローカル豊岡

https://tonderu-local.com/

 

但馬情報特急

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのWebサイト15選!|但馬情報特急

但馬の最新のニュースやイベント情報を知りたい時はここ。

今週末どこ行こうかなぁ、連休はなにかイベントしていないかなぁ、と思ったときに確認するサイトです。

イベントの情報がとても新鮮。

但馬全域の情報を網羅できるので、とても役立ちます。

但馬情報特急

https://www.tajima.or.jp/

 

TANBA HAPPINESS MARKET

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのWebサイト15選!|TANBA HAPPINESS MARKET

2012年9月に丹波市の若手商業者が中心になってはじまった、毎月第2土曜日に開催する定期市、丹波ハピネスマーケット(TAMBA HAPPiNESS MARKET)のWebサイト。

丹波地方のお店が中心に、こだわりの食材や手しごとのお店が集まります。

まだ実際に足を運んだことはないのですが、食べ物だけではなく、ハンドメイドのアクセサリーやグッズ、丹波焼の食器など、この地方ならではのお店がたくさん出店されるマーケットです。

毎月開催されているので、また行ってみたいと思います。

TANBA HAPPINESS MARKET

http://happinessmarket.jp/

 

北近畿情報メディアサイト「kininaru(キニナル)」

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのWebサイト15選!|北近畿情報メディアサイト「kininaru(キニナル)」

北近畿エリアの、「気になる」お店や場所を紹介されているサイト。

「北近畿びと」という、北近畿エリアで活躍されている人物にスポットをあててインタビューを掲載されているのが面白いです。

十数名のライターさんが投稿されており、一人ひとり個性がある記事で読んでいて楽しいです。

北近畿情報メディアサイト「kininaru(キニナル)」

https://kininaru-kitakinki.com/

 

まいづる観光ネット

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのWebサイト15選!|まいづる観光ネット

まだオカダマ未開拓の地、京都府舞鶴市の地域情報サイト。

舞鶴観光協会が運営されているサイトだけあって、舞鶴の細かなイベントや観光地の情報が掲載されています。

モデルコースも掲載されているので、舞鶴初心者にとってはありがたいですね。

まだまだ舞鶴までは足を伸ばせないでいますが、とても魅力的な食べ物屋さんがある舞鶴は、近々行ってみたいと思います。

まいづる観光ネット

http://www.maizuru-kanko.net/

 

京丹後ナビ

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのWebサイト15選!|京丹後ナビ

京丹後観光協会が運営するサイト。

京丹後市のおすすめスポット、体験・アクティビティ、グルメ・お土産、宿探し、イベント情報等、京丹後に遊びに行く前に、一通りチェックしたいサイトです。

豊岡市の隣の京丹後市、オカダマブログでもいくつかお店を紹介していますが、もっともっと掘り下げて開拓していきたいと思います。

「グルメとお土産」ページには、色々なおすすめのお店が掲載されているので、まずはここにあるお店から行ってみるのが良いと思います。

京丹後ナビ

https://www.kyotango.gr.jp/

 

海の京都観光圏

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのWebサイト15選!|海の京都観光圏

京都と言えば、お寺や神社、舞妓さんといった、京都市を中心としたとても華やかで賑わいのあるエリアを思い浮かべがちですが、この「海の京都観光圏」は京都府北部の京丹後市、舞鶴市、綾部市、伊根町、与謝野町、宮津市、福知山市の地域情報を発信するサイトです。

上記「京丹後ナビ」とあわせて、豊岡市に近い京都の情報を得たい時に見るサイト。

海を中心としたモデルコースの紹介、直近のイベント情報も発信されています。

特産品の紹介ページは、そのまま買い物ができるように楽天サイトにリンクしていたり、宿泊施設や宿泊プランを検索できたりするので、京丹後市に観光で来られる方にとってもとてもありがたいサイトだと思います。

海の京都観光圏

http://www.uminokyoto.jp/

 

たけの観光協会

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのWebサイト15選!|たけの観光協会

豊岡市の中でも更にローカルのエリア、竹野町の地域情報サイト。

この時期はそこまで頻繁に見るサイトではありませんが、夏、海のシーズンになったらちょくちょくチェックします。

今年も竹野の海水浴場には遊びに行くと思いますので、その時はまた細かくチェックしたいと思います。

たけの観光協会

http://www.takeno-kanko.com/

最近よく見る、豊岡周辺・北近畿・但馬エリアのブログ・Webサイト15選!まとめ

以上、15サイト。

本当はもっと紹介したいサイトがあるのですが、キリがないのでそれはまたの機会に。

ブログ運営、サイト運営って、孤独なんですよー(遠い目…)。

特に、個人で運営されているブログは本当に大変だと思います。

ブログ一本で生活しているわけではなく、普段はみなさん本業があります。

こんなお金にならないことして、一体何のためにブログ書いてるんだろう…、ってネガティブになることもあります。

でも、ちょっとでも何か地域に貢献したい、知ってほしい、こんなん書いたよ!って出来上がった記事に、何かしら反応があれば、それはとても嬉しいのです。

なので、余計なお世話かもしれませんが、ちゃんと運営されているサイトは、ちゃんと見られてますよ、っていうのも示したかった今回の記事。

こんなローカルエリアにも、ちゃんと信念を持って運営されているブログ、Webサイトがあるっていうのをちょっとでも知ってもらえたら嬉しいなぁ、と思います。

もしかしたら、こんな大層な想いで運営はされていないかもしれませんが、僕は今回紹介したブログ、Webサイトがあるおかげでがんばれてる部分があります。

あまり気張らずに、長く続けられるように、ちょっとでも地域に貢献できるよう、これからもブログを続けていきたいと思います。

そして、もっともっと面白いブログやWebサイトを発掘していきたいと思います!

おもしろいブログ、Webサイトは、必ず発見しますので、この記事を読んでブログ始めてみよー!って思ってもらえたら、それはそれでとても嬉しいです!

というわけで、オカダマブログも、今回紹介したブログ、Webサイトに追いつけ、追い越せで頑張っていきたいと思いますので、これからもよろしくお願いいたします!

もっともっと書くぞー。

関連記事