兵庫県北部にある唯一の映画館「豊岡劇場」を「豊劇応援チケット」と「U18みらいチケット」で応援したい!

単刀直入に「豊劇」がピンチなのです。

兵庫県北部にある唯一の映画館「豊岡劇場」、通称「豊劇」。

地方の小さな映画館ですが、新型コロナウイルスの影響で映画館運営の継続の危機に直面しています。

僕だけではないと思います。

豊岡でいつでも映画館で映画を観れる日常を守りたい。

その「豊劇」で、このピンチを脱するべく、いろいろな取組が行われています。

この状況下で「なんとか映画館を存続させたい」というスタッフさんたちの想いや姿勢に、アツいものを感じずにはいられない。

オカダマとしても、何か少しでも良いので、できることをできる範囲で応援したい!って思ってます。

「豊劇応援チケット」について

豊岡劇場で映画鑑賞料金として使うことができるシネマギフト券です。

  • ¥10,000で¥11,000分
  • ¥5,000で¥5,500分
  • ¥3,000で¥3,300分

この3パターンのちょっとお得なシネマギフト券の販売がスタートしました。

オンラインストアは一時休止中のようです。

4月7日現在はオンラインストアでの販売のみ。(近々、店頭窓口でも購入可能になるとのこと。チケットは全てスタッフさんが手作りされているのでちょっとだけ時間がかかっているそうです。)

ちょっと先の未来、必ず使うであろう映画のチケット代を先に購入しておく。しかもちょっとお得に。

使用有効期限は「2020年9月1日〜2022年12月31日」まで。

約2年間も有効期限があります。さすがにコロナウイルスは収束してるはず!

こうやって僕たちは先にキャッシュを支払うことによって、これが今現在を戦っている「豊劇」の力になり、このピンチをなんとか耐えることができるんです。

このチケットが販売スタートしてから数日経過しましたが、すでに100人以上の方が購入されておられます。

これだけの方が「豊劇を守りたい」と思っておられるんですね!

「豊劇応援チケット」ご利用上の注意事項

  • 当券は豊岡劇場でのみ、映画鑑賞料金のお支払いにご利用いただけます。
  • パンフレット、グッズや飲食物など、映画鑑賞料金以外にはご利用いただけません。
  • 当券のご利用には釣り銭は出ません。現金との併用は可能です。
  • ご購入後の紛失や盗難による再発行・払い戻しはできません。
  • 購入者様以外のお客様に譲渡いただいてもご利用可能です。
  • 映画鑑賞料金の各種割引をご利用の方は劇場カウンターにて身分証のご提示が必須となりますのでご注意ください。
    映画鑑賞料金一覧|http://toyogeki.jp/tickets/
  • 有効期限内に豊岡劇場が廃業した場合の返金はありません。ご了承いただいた方のみお買い求めください。
  • 商品の発送は5月中旬〜6月中旬頃になる予定です。(販売期間を延長した場合、発送時期も順延される可能性があります)
  • 使用有効期限:2020年9月1日〜2022年12月31日

「豊劇応援チケット」を販売する経緯

※豊劇のオンラインストアより引用

新型コロナウイルスの影響で全国の映画館が継続の危機に瀕しています。

豊岡劇場も例外ではなく、2月から顕著にお客様が減少。
3月の売上は昨年の月間最低値の約半分。

鑑賞者数は昨年の月間最低値の1/3まで落ち込んでいます。

厳しい現状が長引くことも予想し、すでに数千万円単位の融資も受けました。
規制緩和や特別措置などにより金利が下がっているとは言え、返済が必要な借金です。

まずは劇場に勤務しているスタッフの給与が数ヶ月間は確保できるようにすることを前提に、劇場の運営資金にも補填するためのもの。

ただ予想以上に現状が長引くとスタッフへの給与は支払えず、やむ終えず解雇しなければなりません。
スタッフがいなければ劇場の運営は縮小・休止、そして休止していても必要な費用もあることから廃業となってしまう。
そうなる未来は見える範囲まで来ています。

昭和2年に開業したこの劇場は今年で93歳になります。

歴史ある映画館【豊岡劇場】を引き継がせていただき、リニューアルオープンしてから昨年の12月末で満5年が経過しました。

失敗もたくさんした5年間でした。
それでも5年の継続は成果もあり、たくさんのお客様にご来館いただけるようになりました。
ご来館いただいた皆様をはじめ、全ての方に感謝してもしきれません。
本当にありがとうございます。

100周年に向けて、これからの5年にさらなる希望を感じていたところでした。

もう一度 もう一度、皆さんのチカラを貸していただけないでしょうか。

この地域に『映画館で映画を観る』という選択肢を残したい。

兵庫県北部にたったひとつの小さな映画館 豊岡劇場に少しだけ存続するチカラを分けていただけると助かります。

他の映画館、もしくは映画制作の現場 はたまたあなたの興味関心のある分野で 困っている方々がいたらそちらでもいい。

小さな協力やサポートが この状況下で本当に困っている人たちには 感謝しても仕切れないものになります。

よろしくお願いします。

豊岡劇場スタッフ一同

「U18みらいチケット」について

僕たち大人がこの「U18みらいチケット」を購入することによって、18歳以下のお客さんが、豊劇で映画を無料で観ることできます。

2020年12月31日まで有効で、有効期限内であれば作品は問いません。

僕たち大人から、子どもたちへ映画を一本プレゼント。

すごく粋な計らいの「U18みらいチケット」。

オンラインストアは一時休止中のようです。

※「U18みらいチケット」は店頭チケットカウンターでも購入することができます。
※「U18 みらいチケット」のプレ販売期間はひとまず2020年5月31日(日)23:59までを予定しています。

こちらの「U18みらいチケット」もたくさんの方が購入されているようです。

「豊劇応援チケット」もそうですが、この「U18みらいチケット」もスタッフさんがひとつひとつ手作りされているんですよ。

「豊劇応援チケット」「U18みらいチケット」の購入特典について

両チケットは、4月16日までにオンライン購入すると、特典がついてきます。

また、4月10日〜16日に豊劇で「城崎にてアート – Kinosaki Days -」をご鑑賞いただいた方にも同様の特典がつきます。

城崎温泉で活動されているアーティストの永本冬森さん(永本冬森さんのWebサイトはこちら)、その活動を記録映像として残し「Kinosaki Days」というドキュメンタリー映画を作られた林監督からの提案がありました。

  1. オンライン『Kinosaki Days』鑑賞リンク
  2. 永本冬森による描き下ろしプリント

詳細は、永本冬森さんのFacebookをご覧ください。

「豊劇」のその他の取り組み

4月から「コープこうべ組合員証」の提示で割引がスタート。

映画チケット、一般1,800円が1,600円に!

映画だけではない「豊劇」の魅力まとめ

頻繁ではないですが、僕も「豊劇」の利用者です。

「豊劇」は映画館です。

ですが、映画を観るだけではない、とても魅力的な施設なんです。

昭和2年に開業した劇場は今年で93歳という、歴史的建造物としての価値があります。

館内は確かに古いですが、その趣も魅力のひとつ。

そして、映画を観るのはもちろんですが、「豊劇」のエントランスは「ajito」というカフェ&バーも兼ね備えています。

メニューのラインナップも豊富。

仕事の打ち合わせをしたり、ボーッと美味しいコーヒーや辛口のジンジャーエールを飲んだり。

そして、とても濃厚で美味しい「植村さんのチーズケーキ」も外すことはできない一品。

この楽しくて美味しい空間と時間は、豊劇ならでは。

なにより、我が家の奥さんと娘は「豊劇」で映画を観ることが、豊岡で暮らす上で楽しみの一つになっています。

そんな家族の楽しみを守ってあげたい。

なんとかこの全世界が襲われている前代未聞のピンチを乗り切って、また誰もがいつでも映画を楽しめる日常が戻るようになることを心から祈っています。

未来の豊かな暮らしを守るために、僕はできることをできる範囲で応援したいと思います。

ほんと、ふんばりどころです。

がんばっていきましょー!

「豊劇」関連記事

豊劇(豊岡劇場)CAFE&BAR「ajito」

〒668-0026兵庫県豊岡市元町10-18

TEL:0796-34-6256

豊劇のWebサイト:http://toyogeki.jp/

豊劇の今後の上映スケジュール:http://toyogeki.jp/schedule/

豊劇の今後の上映作品:http://toyogeki.jp/category/movie/

*営業時間・定休日・メニュー等は公式情報を確認してね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
関連記事
by