2018-09-11

除草剤の「ラウンドアップ マックスロード AL」をヤブガラシに使ってみたよ!

家の裏のフェンスに、蔓(ツル)型の雑草がぐるぐるに巻き付いていました。

この蔓、「ヤブガラシ」というブドウ科の植物。

日本全国に生息している雑草です。
茎はとても急速に成長して、長い蔓になり、近くにある木やフェンスに巻き付いていきます。

「藪枯(ヤブガラシ)」という名前は、この雑草におおわれてたら光を浴びることができなくなって、おおわれた下の植物は枯れてしまうことから、この名前がついたと言われています。

まさに、藪(ヤブ)や林の厄介者。

この「ヤブガラシ」、淡緑色の小さな花をたくさん咲かせるんです。

これに、スズメバチが3、4匹寄ってきてて、花の周りをブンブン飛んでいました。

家の裏のフェンスで、横にあるカーポートで子どもが遊びますのでとても危険!

速攻でホームセンターに走り、強力な除草剤を購入してきました。

除草剤の「ラウンドアップ マックスロード AL」をヤブガラシに使ってみたよ!

ホームセンターの除草剤コーナーにも「おすすめ第1位」と書いて並べられていたので、今回は「ラウンドアップ マックスロード AL」を使ってみることにしました。

▼ちなみに、先日ためした除草剤はこちら。

今回は、我が家の敷地ではない、隣のマンションの敷地からフェンスに巻き付いてきているので、子どもがそちらの敷地で遊ぶことは無いだろう、ということで、「ラウンドアップ マックスロード AL」にしました。

この「ラウンドアップ マックスロード AL」も、公式サイトに以下のような表記があるので大丈夫かと。

農林水産省登録を取得していますので、動物を用いた実験結果や使用方法などに基づき、安全使用上の注意事項が定められております。
よって、安全使用上の注意事項を順守いただければ安心してご使用いただけます。

「ラウンドアップ マックスロード AL」の使い方はとても簡単!

スズメバチが居なくなった隙に、まずはフェンスに絡まっている「ヤブガラシ」を全部ひっぺがえします。

なかなかしぶとい。
なぜここまで放っておいたんだ、と後悔。

「ラウンドアップ マックスロード AL」はシャワータイプなので、枯らせたい草の上に、そのままかけます。
薄めたりしなくてもOK。

全部かけると多いかな、と思い、2/3くらいかけました。

あとは放置。
どうなるでしょうか。

「ラウンドアップ マックスロード AL」をかけて半日くらい。

あまり即効性はないようですね。

次の日。

ちょっと色が変わってきましたが、まだ枯れた様子はありません。

3日経過。

ちょっとずつ枯れてきたような気がします。

4日経過。

んー、前日とあんまり変わってない気がする…。

5日経過。

おー、急に枯れてきた!
でもちょっと太い茎がまだ残ってる。

6日経過。

葉っぱはほとんど枯れたみたい。

8日経過。

雨が降ったせいもあって、いろいろグシャっとなりましたが、ほぼ枯れましたね。

ちなみに「ラウンドアップ マックスロード AL」は、散布後1時間が経過していれば雨が降っても効果は持続するとのことです。

10日経過。

よーし、駆除完了ー!

除草剤の「ラウンドアップ マックスロード AL」のまとめ!

即効性はありませんが、一定期間がすぎたらみるみる枯れていきましたね。

実際、アマゾンの口コミにも、4、5日経過して効果が見られました、というようなコメントがありました。

除草剤としては、強力な方だと思います。

「ヤブガラシ」自体もなかなかしつこい植物なので、復活してくるかもしれません。

でもこの「ヤブガラシ」には「ラウンドアップ マックスロード AL」がかなり効くので、また復活してきたら残りの分をかけて駆除しようと思います。

ってかこれ、隣のマンションの敷地に生えて、こっちのフェンスに巻き付いてきてるんです。

しかも蜂まで飛んできてるし。

一度このマンションの管理人の人に言ってもいいかもね。

というわけで、「ラウンドアップ マックスロード AL」、しっかり雑草に効きました。

使いやすくて、おすすめです!

関連記事