2019-02-06

血液検査の結果をうけて体質改善のため生活リズムを改善中!

10月に受けた豊岡市の「健やか市民検診」の結果、「LDLコレステロール」と「クレアチニン」の数値が基準より高かったのです。

豊岡市国民健康保険「すこやか市民健診」を受けてきたよ!

LDLコレステロール

いわゆる「悪玉コレステロール」というやつです。

この数値が高いと、高血圧や肝臓病、動脈硬化を引き起こす原因となるそうです。

クレアチニン

筋肉を動かすためのエネルギーを使うと発生するもので、体には不要なものらしいです。

この数値が高いと、腎臓の働きが悪くなり、尿を作れなくなるそうです。

これをうけて、検査以前から、ジムに行ったり、野菜を多くとったりして、何度か血液の再検査をしたのですが、あまり改善しないんです。

Calbee カルビーの「フルグラ」とスライストマトの朝食で健康な体作り中だよ!

このままでは駄目ですので、なんとかしなければなりません。

血液検査の結果をうけて体質改善のため生活リズムを改善中!

というわけで、生活リズムを変えたり、日々取り組むことを改善したりしています。

そもそもなのですが、僕の「LDLコレステロール」の数値は、ここ数年、今まで受けてきた健康診断の結果を見ると、常に高い数値なんです。

血液の再検査をしていただいた内科の先生に、今まで受けた健康診断の結果の書類を見てもらったところ、「多分、体質でしょうね。」と言われました。

普段の生活や食生活がどうのこうの、という問題ではなく、「LDLコレステロール」が高い体質らしいです。

そういう人は普通にいるそうですよ。

「LDLコレステロールを下げる薬がありますが、まだそこまで緊急事態でもないですし。でも、これ以上あがると薬を飲むことも考えた方が良いですよ。」

とのことなので、薬を飲み始める前にできることに取り組んで、また3ヶ月後くらいに血液検査をしてみましょう!となりました。

ジムに行く回数と行く時間を改善!

「LDLコレステロール」の数値が高かったり、その他諸々検査結果が思わしくないのは、結局のところ運動不足っていうのが大きな要因のようで。

今までも夜20時くらいに出て、21時半くらいまでジムに行ってて、全く運動していない、ということでもなかったんですけどね。

ですが、今行っているジム、「ウェルストーク」は21時半までマシーンが使えて、22時に閉館してしまうので、1時間くらいみっちりトレーニングしたい場合は、最低でも20時には家をでないといけないんです。

いろいろなことがスムーズに進めば良いのですが、日によっては、子どもたちのお世話や、夜ご飯を食べたりしていると、20時を越えて、結局ジムに行けない日があります。

最低でも週に2回は行きたいのですが、こんな具合なので、週に1回、下手をすれば0回なんてこともあります。

なので、確実にジムに行ける午前中に行く生活リズムにしました。

「ウェルストーク」は朝9時からオープンしますので、9時を目指して行きます。

オープンと同時に入館して、そこから1時間みっちりトレーニング。

遅くとも10時半には自宅に戻って、仕事をスタートできるようにしました。

これにより、週3回くらいはジムに行けるようになりました。

朝の方が駐車場も空いてますし、お年寄りが多い時間帯で、ウォーキングマシーンは混雑していますが、トレーニングマシーンの方はほぼ誰も使っていないので、すごくスムーズにメニューをこなすことができます。

夜は会社帰りのサラリーマンやOLさんが多いので、機種によってトレーニングマシーンは混雑することがあります。

約1時間、朝からトレーニングして汗をかいて、シャワーを浴びるととても爽快です。

この朝にロスする仕事の時間は夜に補う!

通常、午前は9時から仕事をスタートするとして、10時半までジムに行っていると1時間半をロスしたことになります。

この1時間半のロスは、子どもたちが寝た21時以降に補うようにしています。

最近は娘も添い寝をしなくても自力で寝るようになってきたので、夜に子どもを寝かしつけてそのまま就寝…、ということはなくなりました。

あと、21時に寝て朝3時くらいに起きるという生活は、冬には向いてませんね…。

朝3時の家の中って、心底冷え切っているので、暖房付けて体が温まり、仕事モードになるまでに結構時間がかかります。

また暖かい季節になってきたら、そういう朝方生活に戻してみてもいいかもしれませんが、寒い冬の間の早起きはやめることにしました。

兵庫県豊岡市で活動するフリーランスWebデザイナーの1日の生活リズム

21時以降、パソコンの前に座って、0時までには寝るようにしています。

そして、朝は6時くらいに起きる感じ。

次の再検査を受けるまでは、このリズムで生活してみようと思います。

「クレアチニン」の数値を下げるために毎日1リットルの水を飲む!

先にも書きましたが「クレアチニン」というのは、体には不要なものです。

不要なものですので、体外に出さなければなりません。

「クレアチニン」は「尿」でしか体外に出すことができないんですって。

なので、内科の先生から「最低でも水を1日に1リットル飲んで、たくさん尿を出してください。」と言われました。

水といっても、水道水をガブガブ飲むのもなんだかなぁ、と思いますし、ミネラルウォーターを買い続けるのもコスパが悪すぎます。

なので、なんとか「お得で手軽に美味しいお水」を入手できないものか、と考えたところ、良いものがありました。

バザールタウン豊岡メガ・フレッシュ館」という、豊岡市民御用達のスーパーマーケットがあります。

そこで、3リットルのケースを税込306円で購入すると、「美味し水(うましみず)」というアルカリイオン水を、以降何度でも持って帰ることができるのです。

これはお得すぎる!

ただし、メガ・フレッシュの「あいプラスカード」会員、一人一日2ケース(6リットル)まで。

※この「美味し水」のサービスはフレッシュ全店で行っているサービスではありませんのでご注意ください。

ですので、2ケース購入して3日に一回ペースでメガ・フレッシュにお水を取りに行っています。

どうせならとこれを機に、奥さんも一緒に毎日1リットル飲むようになりましたので、3日で6リットルがなくなります。

今まで仕事中に飲むのは、ほぼコーヒーのみで、一日の水分補給は、ほんとに少なかったです。

一日1リットルも水を飲めるかなぁ、と思ってましたが意外に飲めます。

500mlのペットボトルに入れ替えて、これを毎日2本飲む!というノルマ。

そして、トイレにいく頻度がものすごく増えました。

ジムでトレーニングしながらも水を飲むので、すごく汗をかきます。

新陳代謝もあがり、老廃物を効率よく体外にだせますし、血液もサラサラになります。

動脈硬化予防にもなりますね。

というわけで、運動ができる生活リズムの改善と、意識して水分補給をする、という点について書いてみました。

この2点を頑張って続けてみて、また3ヶ月後くらいに血液検査を受けてみたいと思います。

食事に関しては、奥さんが気をつけてくれてますし、自分としては「野菜を多く摂る」「食べすぎない」という部分に気をつけて過ごしてみたいと思います。

といいつつ、食べ歩きと美味しいおやつはやめられないですけどね…。

とにかく、「運動」と「水」ですね。

次の再検査で、ちょっとでも数値が良くなっていたらいいなぁ。

がんばりまーす。

関連記事