豊岡市千代田町にある「カミノ珈琲」のナイトタイムに行ってきたよ!

オカダマ憩いのコーヒースタンド、「カミノ珈琲」さん。

あまりゴリゴリの写真の加工はしませんが、こういう雰囲気の写真も良いですね。

絵になるなぁ。かっこいい。

移転後も、ちょくちょく足を運んでいます。

移転後は、土曜日の20:00~23:00までテイクアウトのみですが、ナイトタイムがスタンダードになっているので、夜にコーヒーを飲みたくなる僕としては、とてもありがたいのです。

豊岡市千代田町にある「カミノ珈琲」のナイトタイムに行ってきたよ!

雨の土曜日でしたが、移転した場所は屋根がある「ふれあい公設市場」の中なので、雨に濡れずにすみます。

今までの悩みの一つだったとおっしゃってたご主人。

「雨に濡れなくていいでしょー!」

ととても嬉しそうでした。

移転後は、お店でコーヒー豆を焙煎され、毎日数種類の豆を用意しておられます。

深煎りのコーヒーが好きなので、前はヘビーでボリューム感のあるほろ苦い「インドネシア」をいただきましたが、別のを飲みたいな、っていうとメニューに乗っていなかった焙煎したての中深煎り「ボリビア」をおすすめしてくださいました。

こうやって好みを伝えると、おすすめの豆を教えていただけるので、迷う方は相談してみると良いと思います。

「ボリビア」はちょっと酸味があって口当たりがよい味。

香りも良くって、とても飲みやすくて美味しいコーヒーでした。

とても絵になるお店「カミノ珈琲」

「ふれあい公設市場」の中の夜は、とても雰囲気があります。

いくつかのお店は空いてますが、夜なので閉まっているお店がほとんど。

その中で、ポワンと灯りが灯っている「カミノ珈琲」さん。

僕が到着したときにも、ご飯帰りであろう若いカップルが仲良くコーヒーをテイクアウトしていきました。

移転後のお店は「とまり木」ではないですが、なんとなくココに吸い寄せられる、とても雰囲気のあるお店だな、と思っています。

豊岡もいよいよ秋真っ只中。

朝晩の冷え込みが辛いですが、ホットコーヒーが美味しい季節です。

お店でコーヒー豆の焙煎もされているので、今度はコーヒー豆を買いに行こうかな。

自宅でもハンドドリップで温かいコーヒーを淹れて飲むのが楽しみの一つ。

ゆっくりと秋が深まり、そしてものすごい速さで年末に突入していきます。

忙しい時期になりますが、こうやってたまには美味しいコーヒーでほっこり一息いれながら、これからの季節を乗り切っていきたいと思います。

年末年始にかけて、仕事がかなり立て込んできましたー。

あー、忙しいなぁ。

ありがたいことですけど。

というわけで、忙しい時期ですが「カミノ珈琲」さんの美味しいコーヒーを飲みながら乗り切っていきましょー!

って記事でした。

モーニングもまだ食べてないし、また遊びに行きまーす!

「カミノ珈琲」の関連の記事はこちら。

カミノ珈琲

〒668-0032 兵庫県豊岡市千代田町2-24-1F ふれあい公設市場内(旧:沼田豆腐店)

TEL:080-8710-8408

カミノ珈琲インスタグラム:https://www.instagram.com/kaminocoffee.toyooka/

*営業時間・定休日・メニュー等は公式情報を確認してね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
関連記事