2018-10-31

豊岡市千代田町にあるコーヒースタンド「カミノ珈琲」のオリジナルドリップバッグ「ぼくらの珈琲」が美味い!

先日購入させていただいた、「カミノ珈琲」さんオリジナルのドリップバッグ「ぼくらの珈琲」を自宅でいただきました。

「カミノ珈琲」のオリジナルドリップバッグ「ぼくらの珈琲」が美味い!

2種類のコーヒーを楽しむことができます。

これで300円。一杯150円なのでとてもお得です。

オリジナルドリップバッグ「ぼくらの珈琲」の「WORKS」

エチオピアベースのスッキリと飲みやすい香りの良い中煎りのコーヒー、とのことです。

封を開けるとドリップバッグはこんな感じ。

カップにセット。

お湯を注いでー。

できたー!

「WORKS」という名前の通り、仕事中に飲みやすいスッキリとした口当たりの良い、とても飲みやすいコーヒーでした。

ドリップバッグですが、とても良い香りのコーヒーです。

もったいないなぁ、と思いながら、スッスと飲めるので、すぐに無くなってしまいましたよ。

美味しかった!

オリジナルドリップバッグ「ぼくらの珈琲」の「LONG NIGHT」

こちらも「WORKS」と同じエチオピアベースですが、あえて深煎りにしてコクを感じられるコーヒー、とのことです。

「LONG NAIGHT」という名前の通り、夜にゆっくりと本を読みながら飲んだりするのがよいのかもしれませんが、普通に朝、仕事をスタートすると同時にいただきました。

「WORKS」よりも香りが濃いですね。深煎りだからなのかな。

コーヒーの色も「WORKS」より濃い気がします。

そしてもちろん味も。

深煎りなので、一口目のガツンとくる感じが印象的。

僕は深煎りが好きなので、このガツンな感じがとても美味しく感じます。

深煎りのコーヒーをちょっとずつちびちび飲むのが良いんです。

「WORKS」と「LONG NIGHT」、どちらも美味しいですね!

多分、飲むタイミングとかでどっちが美味しいとかは変わったくると思うのですが、個人的には深煎り好きなので「LONG NIGHT」の方が好きです。

カミノさん曰く、普通のドリップバッグは10gくらいなのですが、この「ぼくらの珈琲」のドリップバッグは、12gというカップから溢れるギリギリを狙ってるので、普通のドリップバッグよりは濃く飲めるはずです。だからといって、マグカップでしないで下さいね!とおっしゃってました。

あ、「WORKS」はマグカップで淹れてしもうたな…。

小さめのマグカップに少なめに淹れたので、まぁオッケー、オッケー!

コーヒースタンドでいただく「ぼくらの珈琲」はどっちなんでしょうかね?

もちろん、ドリップバッグとハンドドリップでは味は違ってくると思うのですが、ドリップバッグはどイップバッグでとても美味しいなぁ、と思います。

というわけで、またドリップバッグとハンドドリップの味の違いを確かめに伺いたいと思います!

とても美味しい「ぼくらの珈琲」のドリップバッグ。

自宅で好きな時に「カミノ珈琲」さんの美味しいコーヒーを楽しむことができるし、お得だし、おすすめでーす!

CRAFTMAN’S FACTORY & カミノ珈琲

〒668-0032 兵庫県豊岡市千代田町4-24

TEL:0796-34-6153

CRAFTMAN’S FACTORYさんのインスタグラム:https://www.instagram.com/craftsmansfactory/

*営業時間・定休日・メニュー等は公式情報を確認してね!

関連記事