豊岡市日高町十戸にある蕎麦屋「寿楽庵」の「山かけそば」が美味い!

少し前ですが、お客さんにお昼ご飯に連れて行っていただいた蕎麦屋「寿楽庵」さんの蕎麦がとても美味しかったので、紹介させていただきたいと思います。

神鍋高原にほど近い、豊岡市日高町の十戸(じゅうご)というところにお店はあります。

近くにはニジマス釣りができる川があるくらい、お水がきれいで有名な場所。

神鍋十戸清水の手打ちそば、水にこだわり、毎朝石臼手挽きされる蕎麦はとても美味しかったです。

豊岡市日高町十戸にある蕎麦屋「寿楽庵」に行ってきたよ!

まだ夏の暑い日差しが見えるころ。

昼間はかなり暑かったので、冷たいものを食べたかったのです。

お客さんに「美味しいおすすめの蕎麦屋に案内しますよ!」と言われてテンションが上りました。

この辺りは、蕎麦と言えば出石そばですが、出石からはちょっと離れているところだったので、どんな蕎麦だろう、と楽しみでした。

車はで行ったのですが、神鍋高原方面へどんどん進んでいきます。

かなり田舎の風景。

「この辺はすごく水が綺麗なんですよ。」

と一緒に行ったお客さんが教えてくれました。

十戸は「清流の里」と呼ばれているそうですね。

十戸の清水は、神鍋高原に降る雨や雪解け水が 約2万年から3千年の間に神鍋火山群の噴火によって できた溶岩の断層をくぐって湧き出る伏流水で、主に、大池、 中の池、小池、堂の川、十戸滝の5か所から湧出しており 県内随一と言われる水量を誇っています。 水温は11~13度。清水の恵みをいかしワサビの栽培、 ニジマスの養殖などが行われています。

寿楽庵さんのWebサイトより引用

寿楽庵に到着!

そうこう話しているうちに「寿楽庵」さんに到着!

おー、見るからに間違いなさそうな建物!

けっこう大きな建物です。

建物の中も、古き良き日本家屋な、とても良い雰囲気でしたよ。

この階段箪笥、懐かしいな!

天井の照明や、飾られている絵などもとても素敵です。

「寿楽庵」の「山かけそば」が美味い!

暑かったので、僕は迷わず冷たい「山かけそば」をオーダーしました。

トロトロの山芋と卵、そしてピリっと辛いわさびがとてもさっぱり!

蕎麦の香りがとても濃い気がしました。

つるつるとのどごしがよく、とても美味しくてあっという間に完食。

つゆも美味しかったー。

暑い日の冷たい蕎麦って、本当に食欲が増しますよね。

わさびにもこだわっておられるそうですよ。

水がきれいなところなので、美味しいわさびが育つそうです。

僕の他に二人のお客さんと行ったのですが、一人は定番の「皿そば」、もう一人は「ちょっと二日酔い気味だから…」と苦笑いしながら、熱い「鴨南ばんそば」を注文され、汗だくになりながら、うまいうまい!と食べておられました。

たしかに漂ってくる出汁の香りがたまりませんでした。

「皿そば」も、よく出石みる皿そばよりも一皿の量がちょっと多い感じがしましたね。

「出石の皿そばなら15皿食べられるけど、ここのは10皿で腹いっぱいになるわ。」とおっしゃってました。

一人で20皿食べると、そば通の証として手形がもらえるそうですよ。

ぜひ挑戦してみてください!

「板そば」というのが気になりましたが、前日までの予約制だそうです。

もし行く機会があれば、次はこの「板そば」を食べてみたいと思います!

蕎麦好きな方には是非食べていただきたいと思った美味しい蕎麦屋「寿楽庵」さん。

一人ではなかなか見つけることができない、隠れ家的な場所にあるのもなんだか魅力的ですね。

出石そばももちろん大好きなのですが、この「寿楽庵」さんのお蕎麦もすごく美味しいくて、また食べたい!と思いました。

神鍋高原が近いので、夏や冬に都会から遊びにこられた観光客の方にも是非寄っていただきたい場所です。

豊岡市日高町十戸にある美味しい蕎麦屋「寿楽庵」さん、すごくおすすめです!

本当に良いお店を紹介していただきました。

絶対また行きまーす!

ごちそうさまでした。

寿楽庵

〒669-5367兵庫県豊岡市日高町石井810

TEL:0796-44-0841

寿楽庵のWebサイト:http://www.jyurakuan.jp/

*営業時間・定休日・メニュー等は公式情報を確認してね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
関連記事