養父市八鹿町にある居酒屋・ダイニングバー「TANIGAKI」に行ってきたよ!

養父市八鹿町にある居酒屋・ダイニングバー「TANIGAKI」

全国で活躍されているチョークアートで有名なCHALKBOYさんの作品がドーンと大きく印象的な外観。

豊岡市のお隣、養父市に以前からものすごく気になっていた、おしゃれでとても美味しいと評判のお店がありました。

養父市八鹿町にある居酒屋・ダイニングバー「TANIGAKI」に行ってきたよ!

豊岡にUターンしてきて、何人かの方に「豊岡周辺で美味しい食べ物屋さんってどこですか?」って聞いたときに、必ずと言っていいほど挙がってきたTANIGAKIさん。

これはいつか行ってみないといけない!ということで、先日、ランチですがようやく行くことができました。

養父市八鹿町にある居酒屋・ダイニングバー「TANIGAKI」

TANIGAKIさんのおすすめメニューはカレーとのことだったのですが、その日はどうもカレーの気分ではなかったので、僕はチキン南蛮定食、奥さんは但馬牛のホルモン定食、娘はお子様ランチをいただきました。

チキン南蛮定食のタルタルソースが激ウマ!

養父市八鹿町にある居酒屋・ダイニングバー「TANIGAKI」

チキン南蛮のチキンも食べごたえのある大きさでプリップリ。
雑穀米のご飯も優しい味でとてもヘルシーに感じました。

但馬牛のホルモン定食、ご飯が足らなくなるヤツ!

養父市八鹿町にある居酒屋・ダイニングバー「TANIGAKI」

奥さんが注文した但馬牛のホルモン定食、これはアカンやつです。
甘辛のタレと絡まったキャベツ、柔らかい但馬牛のホルモンが、病みつきになります。
ご飯が足らなくなる、危険な味付け。男子は絶対に好きな味ですね。ずっと食べてられそう…!

※現在「但馬牛のホルモン定食」は無くなっているそうです。

子どもが好きなもの全部入りのお子様ランチ!

養父市八鹿町にある居酒屋・ダイニングバー「TANIGAKI」

ケチャップライス、唐揚げ、ポテト。そしてサラダ。
これが1プレートに。
うちの娘、いや子どもだったら誰もが大好きなモノばかりです。
「唐揚げが美味しいわ~」と娘も大満足でした。

ランチ3点、どれも美味しかったです。
他の料理も食べてみたいので、また行ってみたいと思います。

nice things.に掲載されたお店

このTANIGAKIさん、おしゃれな全国誌で有名な「nice things.」の2018年6月号に、見開き3ページで特集されたお店なんです。

養父市八鹿町にある居酒屋・ダイニングバー「TANIGAKI」

雑誌を購入して読ませていただきました。

TANIGAKIさんの食と地元に対する想いや、ご家族のこと。
東京へ上京、修行、そしてUターン。
地域における取り組みのことなど、すごく深い想いが感じられる内容になっています。

養父市八鹿町にある居酒屋・ダイニングバー「TANIGAKI」

今回は車で行ったので飲めませんでしたが、お酒のレパートリーも豊富で、定番のものから珍しいものまで、次回は飲む気満々の体制で行ってみたいと思います。

タニガキフェス

このTANIGAKIさん、毎年11月に周年イベントとして、「タニガキフェス」が開催されています。

地元のみならず、遠方のTANIGAKIさんと親交のある飲食店や雑貨店、セレクトショップなどが、TANIGAKIさんの裏手にある元山陰美人酒造跡地に集結し、賑やかで楽しいイベントが催されています。

昨年も11月に行われたタニガキフェス。
行きたかったんですが、どうしても都合が合わず断念。
もし今年も開催されるのであれば、必ず行ってみたいと思います。

TANIGAKIさんは、地元だけではなく、各地のイベントにも出店されてます。
先日は、神奈川県の逗子海岸で行われた「逗子映画祭2018」に出店されました。

その時に流れた、TANIGAKI×青果ミコト屋のレストランと青果ミコト屋さんによる「Farm trip in Tajima」というロードムービーが話題になりました。

青果ミコト屋さんは、キャンピングカーで全国津々浦々、旅をしながら全国の素晴らしい野菜を集め、販売され、全国の各種イベントにも参加されておられる注目の八百屋さんです。

その青果ミコト屋さんとTANIGAKIさんのコラボが「Farm trip in Tajima」というロードムービーという形になったそうです。

このロードムービー、フルバージョンは見たこと無いので、是非どこかで公開していただけたら嬉しいです!

青果ミコト屋さんは、2017年に但馬地方を巡られた動画も公開されてます。もしかしたらこちらが「Farm trip in Tajima」のフルバージョンなのかもしれません。
こちらもすごく素敵です。

TANIGAKIさんとお会いしてたらしい過去

これも後から聞いた話なのですが、僕は高校時代は野球に励んでおり、そのライバル校の一学年下にすごく上手い双子の兄弟がいる、と噂になりました。

それがTANIGAKIさん。
双子の弟は、先日城崎に「OFF. KINOSAKI」というカフェダイニングをオープンされました。「OFF. KINOSAKI」の前は、これも超人気だった「ウルフダイナー」というカフェを豊岡駅の裏でされてました。

20数年前、野球で対戦してたんですね。笑

何にせよ、このTANIGAKIさん、但馬では本当に有名で美味しい料理を提供してくれるお店と、いろいろな方から聞きます。

きっと夜の居酒屋メニューも美味しいと思いますので、近々必ず再訪したいと思います。

TANIGAKI

〒667-0021 兵庫県養父市八鹿町八鹿1645-1

TEL:079-662-2946

TANIGAKIさんのインスタグラム:https://www.instagram.com/tshintaro/

*営業時間・定休日・メニュー等は公式情報を確認してね!

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
関連記事