2018-08-09

豊岡市元町にある和菓子屋「一柳堂」の鹿まんじゅうが美味い!

豊岡市元町にある和菓子屋「一柳堂」の鹿まんじゅう

豊岡の銘菓、一柳堂さんの「元祖 鹿まんじゅう」。

「銘菓」で「元祖」。
気になるワードが並びます。

これは食べとかなきゃいけないっしょ!
ということで、近所を通りましたので、お店に寄らせていただきました。

豊岡市元町にある和菓子屋「一柳堂」の鹿まんじゅうが美味い!

「一柳堂」、「いちりゅうどう」と読みます。

「一柳堂」さんは創業明治36年創業の和菓子の老舗。
こちらで売られている「鹿まんじゅう」は、豊岡のお土産としても有名なのだとか。

豊岡市元町にある和菓子屋「一柳堂」

お店の出で立ちは、和菓子屋さんという感じではなく、看板は出ていますが、何も知らずに通ると、多分そのまま素通りしてしまうと思います。

豊岡市元町にある和菓子屋「一柳堂」

田舎のおじいちゃん、おばあちゃん家のような趣のある店内。
急いでたので、店内の写真を撮らせていただくの忘れたー。

入ってすぐにあるショーケースには、お目当ての「鹿まんじゅう」がずらりと並べられていました。

セット売りもしてますし、単品売りもしておられます。

一人で食べるので、単品で3個購入。
1個90円なので、3個で270円。

紙袋もノスタルジック!

豊岡市元町にある和菓子屋「一柳堂」の鹿まんじゅう

早速、家に帰っていただきました。

そんなに大きなものではなく、手のひらに乗るサイズ。
ですが、サイズのわりには、ずっしりと重みがあります。

豊岡市元町にある和菓子屋「一柳堂」の鹿まんじゅう

封を開けると、カステラのようなとても甘い香りがしました。

饅頭の見た目はこんな感じ。
鹿のシルエットの焼印が入っていますが、地味な感じ。

でもこれがよい。
ひとつひとつ丁寧に手作りで、鹿の焼印も手作業なのだとか。

豊岡市元町にある和菓子屋「一柳堂」の鹿まんじゅう

おやつの時間で小腹が空いていたので、早速がぶり!

んー、美味いーー!

中にはぎっしりと白あんが詰まっています。

この白あんもなんとも優しい。
しっかり甘いんですよ。
でも甘ったるくなく、さっぱりと後口がくどくない。

豊岡市元町にある和菓子屋「一柳堂」の鹿まんじゅう

まんじゅうの味は、広島の銘菓、「もみじ饅頭」に似ていますが、あそこまで濃くない感じ。
あっさりしていますが、しっかりと甘みがあり、とても美味しいです。

表側の白あんを包む皮の部分は、和菓子というよりも、洋菓子のケーキのスポンジに近い感じだと思いました。

あかん、これ何個でもいけるヤツです。
3個じゃ足らないかな。

豊岡市元町にある和菓子屋「一柳堂」の鹿まんじゅう

和菓子なので、お茶請けとしてももちろんですが、先に書いたとおり、ケーキのような食感もしますので、コーヒーにも合うと思います。

豊岡ではとても有名なので、午前中に売り切れてしまうこともあるそうです。
ひとつずつ手作りなので、大量生産はできません。

絶対欲しい!という方は、予約するのが良いですよ。

そう言えば、なんで「鹿まんじゅう」なんでしょうかね?
聞くのを忘れてた!

次回行ったときには聞いてみたいと思います。

豊岡市元町にある和菓子屋「一柳堂」の鹿まんじゅう

一柳堂さんの「鹿まんじゅう」昔ながらのとてもやさしい味で、何個でも食べれそう。

豊岡のお土産としても有名とのことなので、今度大阪に行くときのお土産候補として覚えておこう。
あ、でも賞味期限が3日くらいなので、あまり日持ちはしませんね。

でも、そこまで大きくないし、手軽にパクパク食べられるし、喜んでもらえそう。

お土産としてはもちろん、自分でもぜひ食べてみてくださーい!

一柳堂

〒668-0026 兵庫県豊岡市元町3-19

TEL:0796-22-2473

一柳堂さんの食べログページ:https://tabelog.com/hyogo/A2808/A280801/28028184/

*営業時間・定休日・メニュー等は公式情報を確認してね!

関連記事