2018-10-25

豊岡市正法寺のカフェ「EAT」の「フラットホワイト」が美味い!

ちょっと息抜きに、久々に「EAT」さんにコーヒーを飲みに行ってきました。

「EAT」さんのインスタグラムを拝見していると、ランチタイムは本当にお客さんが多いみたいで、ランチで行くならお客さんが入りだす平日12時前か、ランチの一巡目のお客さんが帰られた、14時くらいがよいのかなぁと思います。

この日うかがったのは、ランチの営業が終わる30分前くらいの15時半くらい。

お客さんはいらっしゃらなくて、広い店内、とてもゆっくりくつろぐことができました。

それにしても、「EAT」さんの店内は天井が高くて、グリーンと白の落ち着く配色で、とても気持ちが良い空間ですね。リラックスできます。

豊岡市正法寺のカフェ「EAT」の「フラットホワイト」が美味い!

メニューを見せていただくと、「フラットホワイト」という見たことのないメニューがありました。

「このフラットホワイトっていうの美味しいですか?」

といつものコーヒー大好きお兄さんに聞くと、

静かにうなずきながら「めっちゃ美味いっす!」と。

飲んだことがないコーヒーだったので、興味津々、「フラットホワイト」をオーダーしました。

「フラットホワイト」ってなに?

ちょっと勉強しましたよ。

「フラットホワイト」はニュージランド生まれの飲み物で、オーストラリアなどの南半球では、日常的に飲まれているコーヒーだそうです。

カフェラテと同じように、エスプレッソに泡立てたミルクを加えるのですが、「フラットホワイト」はこのミルクが通常よりきめ細かく泡立てられていて、カフェラテに比べて、ミルクは少ないようです。

カフェラテよりミルクは少なめで、きめ細かいクリーミーなミルクと、エスプレッソを絡めて楽しむコーヒーって感じですね。

しっかりとミルク多めでいただくコーヒーとして、カプチーノもありますね。

なので、よりコーヒー感を感じられる順番としては、「フラットホワイト」>「カフェラテ」>「カプチーノ」、という感じでしょうか。

カフェラテよりもコーヒー感が強く、甘さ控えめなのが「フラットホワイト」って感じでしょうか。

そんなコーヒー感を楽しむ「フラットホワイト」ですが、あまり良くわかっていなかったため、「甘さどうします?」と聞かれて「甘めにしてください」とオーダーしてしまいました…。

あぁ、コーヒー感…。

「フラットホワイト」のラテアートが素敵!

見事なラテアート。

そういえば、「EAT」さんでラテ系のコーヒーをオーダーするのは初めてかもしれません。

コーヒー兄さん、さすがっす!

甘い「フラットホワイト」も美味い!

コーヒー感を楽しむ「フラットホワイト」を甘くしてしまったのですが、これはこれでとても美味しかったです。

ミルクがとてもクリーミー。

甘いですが、しっかりとコーヒーの苦味も感じられる、とても飲みやすいコーヒーです。

これ、好きです。

ラテアートを崩すのがもったいないなぁ、と思いながら、最後まで美味しくいただきました。

添えられていたお菓子がむっちゃ美味かった!

なにげに添えられていたこのお菓子。

うま!っと一人で感動!

チョコではないですね、甘い、キャラメルのような味で、コーヒーにすごくマッチしています。

このお菓子自体もカリカリの食感で、なんの種類かわかりませんでしたが、くるみとナッツ系のなにかだと思います。甘いのですが大人味。

なんだろうなぁ、ほんとに美味しかったです。

というわけで、「EAT」さんのコーヒーはやっぱり楽しかった!もちろん美味しい!

またフラっとコーヒーを飲みに行きたいと思います。

ご馳走さまでした!

FOOD & COFFEE + WINE EAT

〒668-0063 兵庫県豊岡市正法寺672-1

TEL:0796-23-1103

OPEN:10:00~16:00/18:00~22:00

CLOSE:月曜日&日曜日の夜

EATさんのインスタグラム:https://www.instagram.com/eat_toyooka/

関連記事