2018-08-03

KATOJI(カトージ)のオシャレなべビーカー「コンパクトバギー ドルフィン」がおすすめ!

KATOJI カトージのオシャレなべビーカー「コンパクトバギー ドルフィン」

日本のベビーグッズメーカー「KATOJI(カトージ)」さんの「コンパクトバギー ドルフィン」がものすごく使い心地が良いので紹介したいと思います。

娘は8歳の2年生、息子は現在1歳3ヶ月。
ちょっと年の差が離れております。

※この記事に掲載している写真は、息子が生後3ヶ月くらいのものです。

息子が生まれて、当初は娘に使っていたときのベビーカーをそのまま使っていたのですが、娘がベビーカーを使わなくなってから、もう随分と時間が経過していて、初代ベビーカーは、前輪の動きがおかしくなったり、細かな部分が劣化していたり、いろいろとガタがきてました。

娘が生まれた時に購入した初代ベビーカー、最初の子どもってことで、かなり張り切って、そこそこお高くて良いものだったので、使いづらくなっているのは残念でした。

といっても、使えないことはない。普通に使えます。
ただ、要所要所で、少しずつストレスを感じながら使っていました。

そんな時に出会ったのがこちら。

KATOJI(カトージ)のべビーカー「コンパクトバギー ドルフィン」!

KATOJI カトージのオシャレなべビーカー「コンパクトバギー ドルフィン」

セカンドバギーなら買ってもいいかなぁ、と思っていたので、このKATOJI(カトージ)さんの「コンパクトバギー ドルフィン」は、生後1ヶ月から使えるし最適だ!と思いました。

あと、ベビーカーとしては、そこまでお高くない!

※現在は我が家にある白黒のボーダーカラーは売り切れ中のようです。

ファーストベビーカーをA型、セカンドベビーカーをB型というらしいです。

A型は赤ちゃんをゆったりと寝かせられるように、大きくて大容量。

ベビーカー自体も大きいです。
それに、安心して乗せられるように、クッションやらサスペンションやら、いろいろと安全面を考えたものがてんこ盛りで搭載されています。

B型は凄くシンプル。
コンパクトに畳むことができて軽量。
もう黙って座れるようになった子が、とりあえず座って過ごしてくれたらOK。

「コンパクトバギー ドルフィン」は、A型、B型の良いとこ取りのAB型。
A型の使いやすさ、安全性と、B型のコンパクトさを併せ持ったベビーカー。

  • 生後1ヶ月の新生児から使える
  • 2段階の折りたたみができてコンパクトに収納できる
  • シングルタイヤで小回りがきいて操作性抜群
  • 全輪サスペンション付きなので振動にも対応
  • リクライニングできるので寝かせられる
  • 背中部分は3Dメッシュで通気性抜群
  • 手荷物も大容量
  • 日差しが強いときや寝てしまった時用にフードがついている
  • 押しながら赤ちゃんを確認できるのぞき窓つき
  • 専用のレインカバーつき

A型の大きいベビーカーに一通りついている機能が、この「コンパクトバギー ドルフィン」には実装されています。

2段階の折りたたみができるコンパクト性

「コンパクトバギー ドルフィン」を折りたたむとこんな感じ。

KATOJI(カトージ)のオシャレなべビーカー「コンパクトバギー ドルフィン」

▲第1段階めの折りたたみ

KATOJI(カトージ)のオシャレなべビーカー「コンパクトバギー ドルフィン」

▲第2段階めの折りたたみ

A型のベビーカーはほぼ1段階しか折りたたみできません。
折りたたんでもそこそこの存在感。
ものすごくかさばります。

車で出かける時なんか、ベビーカーを乗せる前提で荷物の量を調整しなければなりません。

赤ちゃんの荷物って多いですよね。
それに加えて、どでかいベビーカーを積まなきゃいけない、これもいつも悩むところです。

でも、「コンパクトバギー ドルフィン」は、2段階の折りたたみができます。
折りたたんだ時の高さは約55cm!

KATOJI(カトージ)のオシャレなべビーカー「コンパクトバギー ドルフィン」

こんな風に、立てて車に積むことができるんです。
これは本当にありがたい!

このサイズ感だと、玄関に置いてても、邪魔になりません。

シングルタイヤならではの操作性

今まで使っていたA型は一般的な2つのタイヤ、ダブルタイヤでした。
これはこれで、安定していて安全なんですが、小回りがききにくい。

▲以前使ってたダブルタイヤのベビーカー

「コンパクトバギー ドルフィン」はシングルタイヤ。

KATOJI カトージのオシャレなべビーカー「コンパクトバギー ドルフィン」

とてもシュっとしています。
タイヤがシングルというだけで、ここまでシンプルな見た目になるんですね。

シングルタイヤはダブルタイヤと比べて、クルクルとより一層動きやすいのでとても小回りがきき、押し心地も軽いです。

大きめのタイヤなので、安定もしてますし、全てのタイヤにサスペンションが搭載されていて、ガタガタ道もそこまで大きくゆれないので安心です。

「コンパクトバギー ドルフィン」自体がとてもコンパクトなこともあり、左右に曲がる時もすごくスムーズに方向転換できます。

このスムーズな操作性を知ってしまっては、もうダブルタイヤには戻れません。

ブレーキもとても簡単。
後輪のところについているロックを踏むだけで、しっかりとブレーキをかけることができます。

KATOJI カトージのオシャレなべビーカー「コンパクトバギー ドルフィン」

B型なのにリクライニング&フードがうれしい

よくあるB型の背もたれはほぼ固定、倒すことはできません。

簡易的なフードがついているものもありますが、とりあえずついている、というものが多く、あまり日除けとして機能はしていないものが多いように思います。

「コンパクトバギー ドルフィン」はリクライニングできるので、新生児でも寝かせられますし、今、1歳3ヶ月の息子も、乗りながら寝てしまったときは、背もたれを倒して寝かせることができます。

KATOJI カトージのオシャレなべビーカー「コンパクトバギー ドルフィン」

背もたれ部分は、3Dメッシュ素材なので、風通しもばっちり、汗かきな赤ちゃんにとってもとても優しいです。

フードもしっかりしているので、日除けとしても大いに機能しています。

フードの後ろのところにのぞき窓がついているので、ベビーカーを押しながら、赤ちゃんの様子を確認することができるので安心ですね。

なんたってスタイリッシュなデザイン

KATOJI カトージのオシャレなべビーカー「コンパクトバギー ドルフィン」

操作性、安全性はもちろんなんですが、なんたってこのデザインが好きです!

ボーダーのフード。
無駄な機能を省いたシンプルなフォルム。

初めて見たとき、かっこいいなぁ!と思いました。

シンプルなフォルムですが、座面の下の荷物を収納できるところは、思っているよりも大容量。
荷物が少しくらい多くなっても大丈夫です。

▲しっかりと収納できる場所があります。

KATOJI(カトージ)さんは、マーケティングから企画、そしてデザインや設計、製造、検査、出荷までの全工程を自社でマネジメントされています。

ママの声に耳を傾け、どういった場面でどんな機能があれば嬉しいかをしっかり聞き取り、設計されて、商品に反映されておられます。

日本のメーカーならではの細かな気遣いや機能が盛り沢山。
なのに、とてもシンプルでオシャレ!

奥さんも「コンパクトバギー ドルフィン」の操作性やデザイン性がとても気に入っています。

この「コンパクトバギー ドルフィン」のおかげで、すっかりKATOJI(カトージ)さんのファンになってしまったオカダマ家であります。

「コンパクトバギー ドルフィン」の動画があります

KATOJI(カトージ)がおすすめする「コンパクトバギー ドルフィン」

KATOJI(カトージ) 「コンパクトバギー ドルフィン」

「コンパクトバギー ドルフィン」の良いところ

  • スタイリッシュなデザイン
  • 小回りがきく心地の良い操作性
  • 収納や持ち運びに嬉しいコンパクト性
  • 新生児から使える(体重15㎏まで、だいたい36ヶ月頃まで使えます)

「コンパクトバギー ドルフィン」の惜しいところ

  • 折りたたむ時に少しコツがいる

「コンパクトバギー ドルフィン」のまとめ

KATOJI カトージのオシャレなべビーカー「コンパクトバギー ドルフィン」

とても満足しています!

娘の時になかったのがとても悔やまれます。あったのかな…?

「コンパクトバギー ドルフィン」は赤ちゃんと対面にできません。
最初は対面にできないしなぁ、と思っていましたが、対面にするのなんて、3~5ヶ月くらいです。

我が家は新生児のときから使っていますが、対面じゃないとダメだったことがなかったので、そこまでこだわらなくてもよいかなぁ、と思いました。

どうしても対面がよいなら、KATOJI(カトージ)の他の商品を選ぶとよいと思います。

KATOJI(カトージ)さんの「コンパクトバギー ドルフィン」、オシャレで使い勝手がよく、本当におすすめです。

現在販売中のイエローも良いですね!

ぜひぜひ!

関連記事